ホームページを自分で作るメリット

ホームページを自分で作るメリット

ホームページ作成

ホームページを自分で作れると、
インターネットビジネスをする上で
大きなメリットがあります。

 

仮に、業者に任せるとしても基礎的な知識くらいは知っていないと、
作って終わりのホームページでは集客もできなくて、
業者に払った費用が無駄になりかねません。

 

 

自分作ったホームページなら
すぐに修正できますが、
業者に任せたら時間やコストがかかります。

 

ここでは、自分でホームページを作る
メリットについてまとめてみました。

 


コスト面でのメリット

ホームページ作成業者に依頼した場合、
初期費用が数万~数十万円が相場と言われています。

 

それにホームページは、作って終わりではないので、
定期的に更新しなくてはなりません。

 

ホームページの運営費として、
月額数千円~数万円かかるかもしれません。

 

それが、自分で作成する場合の初期費用は、

  • ホームページ作成ソフトやテンプレートの費用、2~3万円
  • レンタルサーバーは毎月1000円くらい(安いもので数百円)、
  • ドメイン代毎月数百円

くらいで済みます。

 

初期費用は、
ホームページ作成ソフトを購入するくらい
だいたい、2万円~3万円くらいです。

 

レンタルサーバーやドメイン代は、
安いものを選べば月に500円くらい
高くても数千円で済みます。

 

業者に依頼した場合は、
更新していく場合も費用がかかりますが、
自分で作る場合は費用がかかりません。

 

費用的には、
自分で作った方がかなり有利になります。

 


時間的なメリット

ホームページ作成業者に依頼する場合は、
ホームページの構成や文章や画像などは
自分で準備しなくてはなりません。

 

それは、自分で作る場合も同じです。

 

それに、業者にホームページのイメージを伝えるために
たくさんのやり取りが必要になるし、
打ち合わせもしなくてはならないかもしれません。

 

そんなやり取りをする時間に、
ホームページの作り方を覚えた方が早いかもしれません。

 

ホームページの作り方を1度覚えてしまえば、
新たに作る場合や更新をする場合にも時間を短縮できます。

 

ちなみに、本サイトで紹介している、
最短「ホームページテンプレート」や「シリウス」を使うと、
1週間くらいあれば作成できるようになります。

集客のメリット

インターネットビジネスをする上で必要不可欠なのが、
SEO対策(Serch Engine Optimize)です。

 

SEO対策をしてくれる業者は、
最近いくつかありますが、
一般的にはまだ少ないです。

 

、最短「ホームページテンプレート」や「シリウス」のテンプレートは、
SEO対策がされているので、
そちらを購入した方が効果的かと思います。

 

実際に集客するためのタイトル選びやキーワード、
文章の書き方などは結局自分でする方がいいと思います。

 


自分で店を開くことができる

ホームページが作れると、
自分で店を開くことができます。

 

インターネットの商売は自宅に居ながらでもすることができるので、
店を開くための費用(何百万~何千万円)がなくても商売することができます。

 

ネットショップを開いて商品を売ったり
得意なことを生かして教材を作って売ったり
ものを作るのが得意なら自作したものを売ることもできます。

 

自分で売るものがなくても、
アフィリエイトやグーグルアドセンスなど、
ホームページに広告を貼るだけ、
というビジネスモデルもあります。

 

自分で店舗を構えるより
はるかに安い金額でお店を開けるのが
自分でホームページを作れるメリットです。

仕事の受注等は自動でやってくれる

ホームページは、24時間自動で働いてくれるので、
仕事の手間が省け、自由な時間が増えます。

 

例えば、お問合せフォームを設置しておけば、
24時間、自動返信メールによる対応が可能だし、
料金の自動引き落としのサービスもあります。

 

自宅にいながらにして、
日本全国に物を売ることができます、

 

ホームページには、
店舗を構えるだけでは考えられない可能性があると思います。

スポンサーリンク


page top