1. トップページ
  2. ホームページの基礎知識
  3. ホームページ作成ソフトの選び方
 

 ホームページ作成ソフトの選び方

ホームページ作成ソフトの選び方

ホームページ作成ソフトは、それぞれ特徴があって、これから作ろうとするサイトによっておすすめするソフトは異なります。


  • これからホームページを作ろうと思う人

    これからホームページを作ろうと思う人は、最短「ホームページテンプレート」がおすすめです。


    ホームページの作成をするには、将来的にHTMLの知識が不可欠ですが、作成、公開手順を説明する動画がわかりやすいのと、はじめは、コピーペーストだけで作れるため、だれでもホームページの作成ができるようになります。


    そしてHTMLを使っているうちに、サイト作成のスキルが身に付いて、どんなデザインのサイトも作ることができるようになります。


    ただ、デメリットとしては、いろんなデザインのサイトを作れるようになるには時間がかかるという点です。


    自分の思うようなデザインを実現するためには、そのためのスキルを自分で身に付けることも必要になります。


  • アフィリエイトサイトを作ろうと思う人

    アフィリエイトサイトを作るのに向いているソフトは、シリウスです。


    アフィリエイトに必要なのは何といっても検索エンジン対策(SEO対策)ですが、シリウスはそれほどSEO対策に力をいれなくてもSEO対策ができているという優れものです。


    HTMLの知識がなくてもサイトが作れるし、アフィリエイトに必要なランキングや評価に使える画像が簡単に作れるので、アフィリエイトをするのに重要な「たくさんの記事を書く」ということに集中できます。


    ただ、デメリットとしては、どのサイトも似たようなデザインになりやすいという点です。


    オリジナルのカスタマイズをすることができるようですが、SEO対策上の保証がされていないようです。


  • カッコイイデザインのサイトを作ろうと思う人

    カッコイイデザインのホームページを作ろうと思う人には、ドリームウィーバーがおすすめです。


    ただ、カッコイイデザインのサイトを作るには、画像によるところが大きいので、ドリームウィーバーだけではなく、PhotoShopやイラストレーターなどの画像編集ソフトと一緒に購入した方がいいです。


    「Adbe Creative Cloud」でPhotoShopやイラストレーターなどとセットで購入することができます。


    ただ、初心者がいきなり使うと、難しくて挫折する可能性がたかいので、覚悟が必要になります。


    初心者は、最短ホームページテンプレートで、ある程度作成スキルを身に着けてから、移行することをおすすめします。


ページの先頭に戻る