1. トップページ
  2. ドリームウィーバー
  3. サイトの構造
 

 サイトの構造を理解する

まず、自分で作るサイトの構造を理解しないといけません。


DreamWeaverの説明動画のホームページにあるサンプルを例にすると、サンプルホームページは下のような構造になっています。


ホームページを1からデザインしていくために、このような構造から作っていきます。


各要素には、div id wrapperとか、nav id mainnavというようにidが付いていて、このidが付いているものは、スタイルシートで個別でスタイルすることができます。


例えば、nav id mainnav(これはコンテンツバーに当たるものです)の中のフォントのサイズはいくつで、配置はどうで、バックカラーやフォントの色などをスタイルシートの中で、個別で設定していきます。


 ドリームウィーバー


構造を1から考えていくのは、大変ですね。


ページの先頭に戻る