ホームページ公開までの手順
 
  1. トップページ
  2. ホームページ公開までの手順 >
 

 ホームページ公開までの手順

ホームページの公開までの手順は以下のとおりです。


  • レンタルサーバーの契約

    レンタルサーバーとは、ホームページのデータを置いておく場所です。

    レンタルサーバーに自分のデータを置いておくことで、他の人からのアクセスができるようになります。

  • ドメインの取得

    ドメインとは、ホームページの住所になります。

    他の人からのアクセスができるようにするには、レンタルサーバーと同様に、ドメインの取得も必要になります。

  • レンタルサーバーにアップロード

    自分のホームページのデータをサーバーにアップロードすることではじめて自分のホームページが見てもらえるようになります。

  • 検索エンジンに登録する

    インターネットで検索するということは、一般的なことになって来ています。

    自分のホームページのアドレスを検索エンジンに登録することで、たくさんの人に見てもらえる可能性ができます。


  • マルチドメインサブドメインで複数のサイトを運営する。

    インターネットで複数のサイトを運営する場合があるので、レンタルサーバーの契約をマルチドメインの利用できるプランにしておくと1つのレンタルサーバーで複数のサイトを運営できます。

    また、あらたにドメインを取得する必要が無い場合は、サブドメインを利用して複数のサイトを運営することができます。


  • グーグルアナリティクスでアクセス解析をする

    ホームページを公開したら、アクセス解析をして、自分のホームページの現状を把握しておくと、次の対策が打てます。

    グーグルアナリティクスをつかうと、自分のホームページのアクセス数だけでなく、滞在時間や直帰率などがわかります。


ホームページを公開して、はじめて他の人から見てもらうことができるようになります。


レンタルサーバーの契約、ドメインの取得、レンタルサーバーにアップロードは、面倒な作業になりますが、落ち着いて1つ1つクリアしていけば、必ずできますので、頑張っていきましょう!


ページの先頭に戻る