レンタルサーバーにアップロード

作成したホームページをレンタルサーバーにアップロードする

自分の作ったホームページを、
レンタルサーバーにアップロードすることによって、
インターネット上にホームページを公開することができます。

 

SIRIUSやホームページビルダーには、
レンタルサーバーへアップロードできる機能が付いています。

 

 

しかし、HTMLタグを使って作る場合は、
アップロードする機能がありません。

 

でも、大丈夫です。

 

作成ソフトにアップロードの機能が付いていなくても、
FFFTPという無料のソフトを使ってアップロードすることができます。

 

FFFTPは、
窓の杜などからダウンロードできます。

 

ダウンロード、インストールは、
こちらの記事を見てください。

 

FFFTPのダウンロードとインストール方法

FFFTPを使ってホームページをアップロードする方法

FFFTPをインストールすると、
デスクトップ上に下のようなアイコンができます。

 

このアイコンをダブルクリックするとFFFTPが起動します。

 

アップロード

 

FFFTPを起動すると、
下のようなウィンドウが出ます。

 

まず初めに「新規ホスト」(赤枠)をクリックして、
レンタルサーバーの情報を入力します。

 

アップロード

 

ホストの設定名」の欄(赤枠)には、
自分の好きな名前を入力します。

 

「ローカルの初期フォルダ」(黄枠)の欄には、
作成したホームページの保存されているフォルダを入力します。

 

右側にある「…」のボタンをクリックすると選択することができます。

 

アップロード

 

「ホスト名」「ユーザー名」(青枠)、
「パスワード/パスフレーズ」(緑枠)は、
レンタルサーバー業者と契約したときに送られてくるメールや
ユーザー専用ページに記載されている設定情報を入力します。

 

 

例えば、ロリポップの例です。

 

青枠内の「ホスト名」と「ユーザー名」は
ロリポップのユーザーページに記載されています。

 

ユーザーページの左サイドバーの
「アカウント情報」(赤枠)をクリックします。

 

アップロード

 

すると、下のように「アカウント情報」、
「サーバー情報」が表示されます。

 

 

FFFTPの「ホスト名」の欄には、
「FTPサーバー」の情報を、FFFTPの「ユーザー名」の欄には、
「FTP・WebDAVアカウント」の情報を入力します。

 

アップロード

 

テキスト全体をマウスでドラックすると、
文字が選択され青く反転します。

 

反転した部分にマウスカーソルを当て、
右クリックするとショートメニューが出ます。

 

ショートメニューの中の「コピー」をクリックしてから、
FFFTPの入力欄を選択して、
サイド右クリックしてョートメニューの中の「貼り付け」をクリックすると
簡単に入力することができます。

 

アップロード

 

「パスワード/パスフレーズ」(緑枠)は、
ロリポップと契約したときに送られてくる
メールに記載されているパスワードを入力します。

 

アップロード

 


 

設定情報を入力したら「OK」をクリックすると、
サーバーと接続をして、
下のようなウィンドウが表示されます。

 

 

左側(赤枠)に、
自分のパソコンに保存されたホームページのファイル、
右側(青枠)にレンタルサーバー内のホームページのファイルが表示されます。

 

 

この画像では、
ファイルがすでにアップロードされていますので
右側にファイルが表示されています。

 

しかし、初めてこの画面を見たときは、
右側にはファイルが表示されていません。

 

アップロード

 

左側のファイルをすべて選択して、
選択したファイルにマウスカーソルを当て、
右クリックして、「アップロード」をクリックすると、
レンタルサーバーへアップロードを開始します。

 

 

ちなみに、ファイルを全て選択する場合は、
一番上のファイルをクリックして、
「shift」キーを押しながら一番下のファイルをクリックすると
全てのファイルを選択できます。

 

 

複数のファイルを選択する場合は、
「ctrl」キーを押しながらファイルを1つづつクリックしていくと、
クリックしたファイルが全て選択されます。

 

 

すでに選択されたファイルをクリックした場合は、
選択が外れます。

 

アップロード

 

ホームページ作成ソフトに付いている転送ソフト、
その他の通信ソフトを使うときも
同じような使い方なので
参考にしてください。

 

転送してから、
自分のホームページにアクセスしても
すぐに反映されない場合があります。

 

その場合は、1日くらい待ってから
再度アクセスするようにしてください。

スポンサーリンク


page top