グーグルアドセンスのメリット

グーグルアドセンスのメリット、デメリット

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスとは、
グーグルのやっている広告ビジネスシステムの一つです。

 

広告ビジネスといえば、
アフィリエイトがありますが、
グーグルアドセンスはアフィリエイトと少し違います。

 

アフィリエイトは商品が売れて始めて報酬になるのに対して、
グーグルアドセンスは広告をクリックしただけで報酬になります。

 

表示されただけで報酬が発生する広告もあります。

 

つまり、あなたは、
商品を売るための文章を書く必要がなく
自分の好きなことを書くだけで
広告収入が得られます。

 

なので、報酬までのハードルが低いのが、
グーグルアドセンスの特徴です。

 

この記事では、
グーグルアドセンスのメリット、デメリット
についてまとめてみました。


グーグルアドセンスのメリット

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスのメリットは、

 

  • ジャンルに関係なく稼ぐことができる
  • 長期間稼ぐことができる
  • 作ったサイトが無駄にならない
  • 報酬までのハードルが低い

 

ということが挙げられます。

 

ジャンルに関係なく稼ぐことができる

 

グーグルアドセンスは、
禁止されたジャンル以外なら、
どんなジャンルでも稼ぐことができます。

 

これが、アフィリエイトだと、
稼げるジャンルはある程度決まっています。

 

アフィリエイトで稼げるジャンルは、

 

  • クレジットカード
  • 株式投資、FX口座
  • 化粧品
  • サプリメント、青汁

 

これらが、定番になります。

 

なので、これらのジャンルが得意でない人は、
勉強しなくてはいけなくなります。

 

好きでもないことを勉強するのは、
かなり苦痛です。

 

これに対して、グーグルアドセンスは、
好きなことでブログを作って稼ぐことができるのがメリットです。、

 

例えば、これから流行るかもしれない
スケートボートに関するサイトでも大丈夫です。

 

グーグルアドセンスなら、
訪問したユーザーに合わせて広告を出してくれるので、
どんなジャンルでも大丈夫です。

 

長期間稼ぐことができる

 

グーグルアドセンスは、
あなたのサイトが有効な限り、
稼ぐことができます。

 

サイトを更新しなくても、
アクセスがある限り、
報酬が発生し続けます。

 

アフィリエイトと違って、
広告が廃止になったり、
減額になることもないので、
比較的安定した収入になります。

 

私の場合ですが、
1年以上更新しないサイトからも、
変わらず報酬が発生しています。

 

コロナの緊急事態宣言で、
アクセスが著しく減って、
報酬が激減したことがありましたが、
収束と同時にアクセスが来るようになりました。

 

更新しないサイトからも、
以前と同じかそれ以上発生しています。

 

なので、サイトがある限り、
報酬が発生し続けるのが、
グーグルアドセンスのメリットといえます。

 

作ったサイトが無駄にならない

 

アフィリエイトサイトの場合、
掲載していた広告が突然廃止
ということがあります。

 

何万、何十万と稼げていた広告も
広告が廃止されたら、
収入が0になってしまいます。

 

その広告のために作っていたサイトも、
全く無駄になってしまいます。

 

しかし、グーグルアドセンスは違います。

 

あなたのサイトに訪れた人に、
最適な広告を自動的に配信してくれます。

 

なので、作ったサイトが無駄になることはありません。

 

ルール違反してアカウント停止になるか、
グーグルアドセンスのサービスが終了しない限り
あなたが作ったサイトは稼ぎ続けてくれます。

 

報酬までのハードルが低い

 

グーグルアドセンスは、
広告にクリックするだけで報酬になります。

 

表示されただけで報酬になる広告もあります。

 

そのため、報酬までのハードルが低いのもメリットです。

 

アフィリエイトの場合は、
商品が売れて始めて報酬になるため、
報酬までのハードルは上がります。

 

さらに、初回購入限定とか、
購入者がキャンセルしたら無効とか、
制限があるとさらにハードルは上がります。

 

グーグルアドセンスは、
売るための文章を書く必要もないので、
初心者向けのネットビジネスといえます。

 

報酬額が安定している

 

グーグルアドセンスの報酬額は、
ほぼアクセスに比例します。

 

なので、比較的安定した報酬額になります。

 

どれくらいの報酬額かというと、

 

だいたい1000アクセスに対して、
300円くらいの報酬額になります。

 

これは、取り組むジャンルや、
広告の配置の仕方によっても変わってきます。

 

でも、平均値として、
1000PV(ページビュー)で300円くらいです。

 

これは、広告にクリックする確率が2%、
1クリック当たりの報酬額が平均15円、
という数値から計算できます。

 

なので、1ヶ月で10万円稼ぐには、
33万PVというアクセス数が必要になります。

 



グーグルアドセンスのデメリット

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスのデメリットは、

 

  • 大きい金額は稼ぎにくい
  • 換金する額が高い
  • 審査に通らなければいけない

 

ということが挙げられます。

 

報酬までのハードルが低い代わりに、
稼げる金額が少ないのが、
グーグルアドセンスのデメリットになります。

 

大きい金額は稼ぎにくい

 

グーグルアドセンスは、
安定した収入になるけど、
大きい金額が稼ぎにくい、
というデメリットがあります。

 

平均して、1000PVで300円くらいですから、
1万円稼ぐのに3万3000PVです。

 

10万円稼ぐには、
10倍の33万PVです。

 

アクセス数33万PVのサイトに育てることは
かなり大変です。

 

1日100PVの記事が100記事です。

 

キーワードの選び方や記事の書き方をうまくやっても、
100記事ではなかなか到達できないです。

 

換金する金額が高い

 

グーグルアドセンスは、
換金できる金額が大きいのもデメリットです。

 

ネットビジネスで稼いだお金を使って、
好きな洋服を買ったり、
おいしいものを食べに行ったりすると、
ビジネスのモチベーションになると思います。

 

アフィリエイトのASPなら、
1000円くらいで換金できます。

 

しかし、グーグルアドセンスの換金額は、
8000円です。

 

なので、最初のうちは、
報酬が出ても換金されない、
ということが起こるかもしれません。

 

例えば、1ヶ月間の報酬が1000円だと、
換金までに8ヶ月かかります。

 

報酬額の累計が8000円を超えるまで、
報酬がもらえないのです。

 

なかなかもらえませんね。

 

8000円の報酬になるには、
2万5000PV以上のアクセスが必要です。

 

毎月報酬をもらうには、
ある程度のアクセス数が必要です。

 

審査に通らなければいけない

 

グーグルアドセンスは、
登録すればすぐに広告がもらえる訳ではなく、
サイトを審査しなくてはいけません。

 

審査に通ったサイトでないと、
広告を貼ってはいけないのです。

 

この審査に通らない人は、
以外と多いです。

 

私も、始めのうちは審査に通らず、
あきらめかけていました。

 

でも、アドセンスの本を買い、
その通りに変更したところ、
あっさり通過しました。

 

私の場合、
ポイントはグローバルメニューを追加することと、
プライバシーポリシーを追加することでした。

 

記事の内容や記事数など、
いろんなことを考えましたが、
原因はシンプルです。

 

やはり、専門書を読むのが、
一番手っ取り早いと思います。

 

私が読んで、
アドセンスの審査を通過した本はこちらです。

 


 

審査になかなか通らない人は、
読んでみてくださいね。

 



まとめ

この記事では、
グーグルアドセンスのメリット、デメリット
についてお伝えしました。

 

グーグルアドセンスは、

 

  • ジャンルに関係なく稼ぐことができる
  • 長期間稼ぐことができる
  • 報酬発生までのハードルが低い
  • 報酬額が安定している

 

というメリットがあり、

 

  • 大きい金額は稼ぎにくい
  • 換金できる報酬額が高い
  • 審査に通らなければいけない

 

というデメリットがあります。

 

ジャンルに関係なく、
報酬発生のハードルが低いので、
初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。

 

しかし、大きく稼ぐことが難しいのと、
サイトの審査に通らなければいけない、
という難しさがあるのがデメリットです。

スポンサーリンク


page top