アフィリエイトの始め方

アフィリエイトの始め方

ホームページ作成

mohamed HassanによるPixabayからの画像

 

 

アフィリエイトを始めたいけど、
何から始めたらいいのかわからない、

という人も多いと思います。

 

確かに、初心者の人にとっては、
どんなサイトを作って、
どんな風に広告を貼ったらいいのかも、
わからないと思います。

 

 

また、どれだけやれば、
どのくらい稼げるのかも、
気になるところですよね。

 

アフィリエイトのメリット、デメリットは、
こちらの記事にまとめてあります。

 

アフィリエイトを始める前にメリット、デメリットをチェック

 

この記事では、アフィリエイトの始め方や、
どのくらいの作業量が必要なのかについてまとめてみました。

 


アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、
インターネットを利用した広告ビジネスの一つです。

 

アフィリエイトにはもともと、
紹介という意味があります。

 

アフィリエイトをする人は、
アフィリエターと呼ばれています。

 

広告主は、ASPを通して、
アフィリエイターに広告を出してもらい、
売り上げの一部を、
ASPを通してアフィリエイターに支払われます。

 

アフィリエイターは、
ASPから承認された広告を、
自分のサイトなどに貼ることができます。

 

そして、アフィリエイターのサイトから、
読者が商品を買ってくれると、
その一部がアフィリエイターの収入になります。

 

商品が売れて、
始めてアフィリエイターの報酬になるのです。

 

そのため、報酬を発生させるには、
商品を売るための文章スキルが必要になります。

 

なので、初心者にとっては、
報酬までのハードルが高いのが、
アフィリエイトの特徴です。

 


ASPに登録する

アフィリエイトを始めるとき、
まず最初にASPに登録します。

 

ASPとは、
アフィリエイトサービスプロバイダの略です。

 

ASPに登録することで
アフィリエイトに使う広告を
提供してくれるのです。

 

ASPには、
報酬が発生しやすいけど報酬額が安いASPと
報酬が発生しにくいけど報酬額が高いASPがあります。

 

報酬が発生しやすいけど報酬額が安いASP

 

日本最大級の通販サイト、
楽天とアマゾンの運営しているASPになります。

 

 

これらのASPは、
どんな商品でもアフィリエイトできるため、
ジャンル問わずに挑戦できます。

 

これらのASPがなぜ報酬が発生しやすいかというと、
クッキーという仕組みがあるからです。

 

クッキーとは、
広告をクリックしてから、
一定期間クリックしたことが有効になり、
その期間内に商品を購入すれば報酬になるという仕組みです。

 

楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイトの場合、
クリックした広告と違う広告をクリックしても報酬になるので、
報酬へのハードルはグッと下がります。

 

ただし、報酬額が低いため、
なかなか稼ぎにくいのがデメリットです。

 

だいたい、商品の1%~2%のものが多いです。

 

例えば、1万円のものが売れても、
報酬は100円~200円です。

 

ちょっと効率悪そうですよな。

 

しかし、

  • ジャンルに関係なく取り組める
  • 報酬までのハードルが低い

という理由から初心者が取り組むのにはおすすめです。

 

報酬が発生する感覚をつかむ意味でも
取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

報酬が発生しにくいけど報酬額が高いASP

 

主に物販系の案件が多いものと、
情報商材を扱ったものに分かれます。

 

情報商材とは、
ビジネスやスポーツその他の
ノウハウに関する教材になります。

 

例えば、

 

アフィリエイトなどのビジネス教材
ゴルフなどのスポーツレッスンDVD

 

などがあります。

 

一般的に、商品の原価が安いため、
報酬の率が高いものが多いです。

 

物販系だと、実際の商品を扱っているので
商品の原価がかかりますが、
情報商材は単なるデータなので、
DVDなどのメディアにコピーしたり
PDFファイルだけを売るため
原価的にはすごく安いのです。

 

報酬が発生しにくいけど報酬額が高いASPには、
次のようなものがあります。

 

物販アフィリエイト

 

 

情報商材アフィリエイト

 

これらのASPで扱う案件は
1件当たりの報酬額が数千円~数万円のものがあります。

 

しかし、報酬額の高いものは、
報酬発生までのハードルが高いです。

 

例えば、FX口座の開設なら、
契約してからある程度運用しなければならない、
という条件があります。

 

1件数万円の案件なので、
ひやかしの申し込みを避けなければいけないからです。

 

しかし、中には報酬までのハードルが低く、
報酬が高い案件があります。

 

このような案件を見つけることが
アフィリエイト成功のポイントになるのかもしれません。

 

なので、とにかく数をこなして
稼ぎやすい案件がわかるようになることだと思います。

 

アフィリエイトを始めるときは、
複数のASPに登録して、
いろんな商品を探してみることをおすすめします。

 

ブログを作る必要がある

 

ASPに登録するときは、
広告を貼り付けるブログを作る必要があります。

 

それは、無料ブログで数記事を書いたものでも大丈夫です。

 

アフィリエイトのできるブログサービスは、

 

 

などがあります。

 

アフィリエイトをするときは、
無料ブログから始めるといいので、
作るのに慣れておきましょう。

 


無料ブログから始める

アフィリエイトを始めるとき、
まずは無料のブログサービスを利用するのがおすすめです。

 

その理由は、

 

始めからお金をかけて、
ホームページを作っても

 

  • 稼げる商品かどうかわからない。
  • 無料ブログは検索順位が上がりやすい

 

という理由からです。

 

稼げる商品かどうかわからない

 

アフィリエイトの商品は、
様々な商品があります。

 

最初はどの商品が稼げるのかわからないと思います。

 

あまり聞いたことのないような商品でも、
意外と売れたりするし、
よく聞くので売れるだろう、
と思った商品が売れなかったりします。

 

人気商品だと、すでにライバルがたくさんいて、
そもそもあなたのブログにアクセスが来ない可能性もあります。

 

しかし、少ない記事の無料ブログでも報酬が出たら、
それは稼げる可能性があります。

 

そんな稼げる商品を見つけるために、
数記事書いたブログを、
100個、200個と作っていくのが、
正攻法のアフィリエイトです。

 

検索順位が上がりやすい

 

無料ブログの特徴は、
検索順位が上がりやすいということです。

 

なぜそうなるのか、
はっきりしたことはわかりませんが、
多分無料ブログのドメインパワーが強いからだと思います。

 

ドメインを取得して、
サイトを作っていくと、
始めはせいぜい数十記事くらいです。

 

それに対して、無料ブログは、
すでに何千人以上の書いた記事があるので、
何十万という記事があることになります。

 

実際、ブログをアップした直後に検索順位の上位表示して、
アクセスが来て報酬が発生する、
ということもあります。

 

独自ドメインで作ったサイトは、
なかなかそうはいきません。

 

アクセスが集まるまで、
最低3ヶ月間くらいは必要です。

 

1年くらいかけて上がってくるものもあります。

 

しかし、アフィリエイトは
ある程度スピード感が必要です。

 

なので、アフィリエイトを始めるなら、
無料ブログから始めることをおすすめします。

 


情報商材を購入する

アフィリエイトの本は、
ざっくりとしたことしか書いていないので、
購入しても具体的なやり方がわからないと思います。

 

より具体的な方法を学ぶなら、
情報商材を購入することをおすすめします。

 

アフィリエイト本は数千円に対して、
情報商材は数万円くらいになりますが、
アフィリエイトの基本を身につけるためにはおすすめです。

 

情報商材には、

 

  • ブログの作り方
  • 売れる商品の選び方
  • キーワード選定
  • アクセスの集まるタイトル
  • 売れる文章の書き方

 

など、アフィリエイトで稼ぐために必要なことを、
具体的に学ぶことができます。

 

独学で始めるより、
アフィリエイトの情報商材を1つ購入して、
具体的なやり方を学ぶのがいいと思います。

高額塾の勧誘に注意

アフィリエイトをしていると、
数十万円くらいのアフィリエイト塾の勧誘にもあったりします。

 

これは初心者でも簡単に稼げる

 

を謳い文句に、動画で紹介されます。

 

しかし、実際塾に入ってみると、

 

これは初心者のままでは稼ぐことはできません。

 

と言われて、前提条件が崩されたりします。

 

私もアフィリエイト塾に通ったことがありますが、
塾に入っても十万円以上稼げる人はほんの一部です。

 

ただ、ブログの作り方、文章の書き方、キーワード選定など、
アフィリエイトの基本は学ぶことができました。

 

しかし、それらは情報商材でも学ぶことができる内容です。

 

アフィリエイト塾の勧誘は、
嘘が多いので注意が必要です。

 

なので、個人的には塾に入るよりも、
情報商材を購入して学ぶことをおすすめします。

 

いずれにしても、アフィリエイトで学んだスキルは、
他のネットビジネスにも応用できます。

 

たとえ稼ぐことができなかったとしても、
学んだことはマイナスにはならないはずです。

 


稼ぐ金額と作業量は比例しない

アフィリエイトをする人の多くは、
どれくらい作業すればどれくらい稼げる、
ということはとても気になると思います。

 

しかし、必ずしも作業量と稼ぐ金額は比例しません。

 

例えば、
ブログ100個作ってもほとんど稼げない人もいれば、
10万円稼ぐ人もいます。

 

なぜこのような差が出るのかというと、
正しい方法で作業していないからです。

 

取り組んだ商品が売れない商品
誰も検索しないキーワード
記事の内容が薄い
ライバルが多くアクセスが集まらない

 

などの理由からなかなか稼ぐことができないのです。

 

作業しているのに稼げない、
という人は何が悪いのか考えてみるといいです。

 

私はというと、600個くらいブログを作りましたが、
月に数千円程度しか稼げませんでした。

 

アフィリエイトで生活できる人は、
寝る間も惜しんで作業している人です。

 

稼げる商品が見つかっても、
その広告が配信をやめてしまうこともよくあります。

 

なので、アフィリエイトには
ある程度の作業のスピード感が必要になります。

 

短期間で大量の作業をこなせる人が、
アフィリエイトで稼げる人です。

 

関連記事
アフィリエイトを始める前にメリット、デメリットをチェック

スポンサーリンク


page top