アフィリエイトのメリット、デメリット

アフィリエイトのメリット、デメリット

ホームページ作成

TumisuによるPixabayからの画像

 

アフィリエイトを始めるにあたって、
メリット、デメリットは
知っておきたいところですね。

 

アフィリエイトは大きく稼げる反面、
挫折する人が多いビジネスです。

 

 

それは、手軽に始められる、
というメリットがあるからかもしれません。

 

アフィリエイトの始め方に関しては、
こちらの記事にまとめました。

 

アフィリエイト、正攻法の始め方

 

 

この記事では、
アフィリエイトのメリット、
デメリットについてまとめてみました。

 


アフィリエイトのメリット

アフィリエイトは
お金をかけずに始められるのが
最大のメリットです。

 

無料のブログサービスを利用すれば、
すべて無料ですることができます。

 

他にも

 

  • 報酬が高いので稼ぎやすい
  • アクセスが少なくても稼げる

 

などのメリットがあります。

 

お金をかけずに始めることができる

 

アフィリエイト最大のメリットは、
お金をかけずに始めることができる、
ということです。

 

リアルなビジネスなら、
必ず初期投資が必要になります。

 

例えば、お店を始めるなら、
数百万から一千万円くらいの初期投資が
必要になります。

 

しかも、そのお店が黒字にならないと、
資金がなくなって続けられなくなります。

 

しかし、アフィリエイトなら、
せいぜい、レンタルサーバーと
独自ドメインの費用だけで
始めることができます。

 

せいぜい、

 

初期投資は数万円、
運営費用は数千円/月

くらいの費用です

 

さらに、無料ブログを利用すれば、
一切お金を使う必要もありません。

 

ほとんどお金がかからないため、
失敗してもダメージが少ないのが、
アフィリエイトのメリットです。

 

報酬が高いので稼ぎやすい

 

アフィリエイトで取り扱う商品は、
1つ当たりの報酬が高いものがあります。

 

例えば、
クレジットカード
FX,株式投資口座
青汁やサプリメントの定期購入
などは、1件成約すると
数千円~1万円くらいの報酬になります。

 

例えば、1万円の報酬なら、
月に30件成約すると、
サラリーマンの月収くらい稼げます。

 

なので、コツさえ掴めば、
大きく稼げるチャンスがあるのが
アフィリエイトのメリットです。

 

アクセスが少なくても稼げる

 

アフィリエイトで大きく稼ぐには、
アクセスをたくさん集めないといけない、
と思われがちです。

 

確かに、
ほとんどアクセスがないサイトでは、
稼ぐことはできません。

 

しかし、キーワード選定や文章の書き方で、
アクセスに対する報酬額を
最大限に伸ばすことが可能です。

 

そのためには、
ユーザーの心理をよく考えることが大切です。

 

この商品が欲しい人は、

 

  • どんな悩みを持っているだろう?
  • どんなキーワードで検索するんだろう?
  • どんな言葉をかけたら商品を買うかな?

 

そんなことを考えながらブログを書くと、
購入率が上がり、
少ないアクセスでも稼ぐことができます。

 

ユーザーの気持ちを深く考えられる人ほど、
アフィリエイトで効率よく
稼ぐことができます。

 

このことができる人とできない人で、
稼ぐ金額に大きな差が出ます。

 


アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトのデメリットは、
なかなか稼げないことです。

 

稼ぎやすいけど、
コツをつかまないと
なかなか稼げないのです。

 

なぜなら、
商品が売れて始めて
報酬になるからです。

 

そのために、商品を売るための
文章の書き方のスキルが必要です。

 

他にも、

 

  • 収入のアップダウンが激しい
  • 勉強が必要
  • 高額塾に入ってしまうことがある

 

などのデメリットがあります。

 

収入のアップダウンが激しい

 

アフィリエイトは、
広告主が広告を提供してくれて、
始めて仕事をすることができます。

 

しかし、広告主の都合で、
アフィリエイト広告の提供を
辞めてしまうことがよくあります。

 

そうなると、辞めた広告の収入は、
ごっそりとなくなってしまうことがあります。

 

せっかく数百万円稼いでいたのに、
それがパーになってしまった、
という話はよく聞きます。

 

その商品のためだけに作ったサイトなら、
苦労が水の泡です。

 

アフィリエイトをするなら、
こんな事態も想定しておく必要があります。

 

あるいは、
セール期間で報酬額が2倍になったり、
広告主の都合で半分になることもあります。

 

例えば、その商品で100万円稼いでいたら、
報酬額が2倍になったら200万円です。

 

報酬額が半分になれば50万円に減ります。

 

アフィリエイトで生活している人には、
収入が半分になるなんて死活問題ですね。

 

でも、稼げる期間と
稼げない期間の差が激しいのが
アフィリエイトのデメリットです。

 

報酬額のアップダウンが、
収入に直結するのが、
アフィリエイトです。

 

作業量が多い

 

アフィリエイトで稼げるようになるには
かなりの作業量をこなす必要があります。

 

私の知る限りでは、
睡眠時間を削ってまで
作業をする人もいました。

 

1つの商品を
アフィリエイトする期間に限りがあるため、
スピード感も必要なようです。

 

売れる商品をいち早く見つけ、
ライバルに負けないサイトを作るには、
作業量をこなす必要があるのかもしれません。

 

私は、それについていけないので、
アフィリエイトから撤退しました。

 

マイペースで稼ぐなら、
グーグルアドセンスの方が
やりやすいと思います。

 

報酬は少なくなりますが、
長い期間安定して稼ぐことができます。

 

勉強が必要

 

アフィリエイトは
我流でやってもうまくいきません。

 

商品を売るために

 

  • キーワードや文章の書き方、
  • アクセスを集めるためのタイトルの作り方、
  • 売れやすい商品を選ぶポイントなど、

 

知らないと売れないポイントは
たくさんあります。

 

それらを知っているのと知らないのでは、
稼ぐ金額に大きな差が出ます。

 

アフィリエイト本には、
ざっくりとしたことしか書いていないので、
初めての人だと、
どうしていいかわからないと思います。

 

具体的な方法を知るには、
本を読むより
情報商材を購入した方が効率的です。

 

なぜなら、情報商材なら、
細かいやり方まで、
詳しく書いてあるからです。

 

簡単には稼げない

 

情報商材の中には、

 

  • クリックだけで稼げる
  • 初心者でも簡単

 

といった謳い文句で、
商材を売り込んでくるものもあります。

 

しかし、アフィリエイトは
そんなに簡単に稼げるものではありません。

 

そんな商材ほど中身が薄く、
実践しても稼げません。

 

なので、情報商材を買うときも、
その点を注意しなけでばなりません。

 

私の場合、
情報商材を買う前に、
その商材のことを徹底的に調べます。

 

グーグル検索すれば、
その商材を買った人の体験談や
口コミなどがわかります。

 

良い情報商材を購入するために
自分で調べる癖をつけることを
おすすめします。

 

高額塾に入ってしまう

 

アフィリエイトは、
少ないお金で始められる分、
なかなか稼げません。

 

要領を得て稼げる人と、
いつまでやっても稼げない人の
差が激しいです。

 

そのため、
情報商材を買い漁る人も少なくありません。

 

情報商材は、
具体的なアフィリエイト手法を勉強する上で
役に立つのですが、
高額塾への伏線になっている場合もあります。

 

例えば、メールアドレスを登録すると、
メルマガ登録されて、
勉強になる情報を送ってきます。

 

しかし、最終的には、
高額塾に勧誘するための伏線になっているのです。

 

高額塾は悪い訳ではありませんが、
私の場合は、情報商材と変わらないな、
という感想です。

 

やっている内容は、
情報商材に書いてあることと
あまり変わりません。

 

ただ、決められた期間内に、
課題を与えられること。

 

そして、塾でできた友達と交流できることが
メリットといえばメリットです。

 

でも、課題に対して、
どこがいい、どこが悪いと
指導してくれる訳ではありません。

 

積極的に聞かないと、
教えてくれません。

 

友達も、稼げる友達なら勉強になりますが、
稼げない人同士でコミュニティを作っても、
足を引っ張り合うだけでうまくいきません。

 

なので、アフィリエイト塾に入るなら、
情報商材を購入して
一人でやった方がいいです。

 


まとめ

この記事では、
アフィリエイトのメリット、
デメリットについてお伝えしました。

 

アフィリエイトは、
稼げる人と稼げない人の差が
はっきりしています。

 

心から商品を欲しい、
と思っている人を集客できると、
簡単に稼ぐことができます。

 

しかし、それだけのスキルがないと、
いくらやっても稼ぐことができません。

 

稼ぐために
キーワード選定や文章の書き方など、
勉強しないとなかなか稼ぐことはできません。

 

また、せっかく稼げても、
広告主の都合で報酬が下がったり、
広告を出せなくなることもあります。

 

そうなると、
収入が激減することになります。

 

しかし、そんなことは
多かれ少なかれ起きうることです。

 

稼げる商品にも寿命があることは、
覚悟しておく必要があります。

 

関連記事
アフィリエイト、正攻法の始め方

 

スポンサーリンク


page top