Jtrimで画像のXORカラー変換をする

Jtrimで画像のXORカラー変換をする

Jtrimで画像の色の数値に
XORという論理演算をすることによって色の変換をします。

 

XOR(排他的論理和)とは
2進数の2つの数値が
同じ時に答えが0になり、
違う時に答えが1になる演算です。

 

 

例えば、255は2進数で「11111111」で1
128は2進数で「10000000」なので、
両者のXORをとると127「01111111」になります。

 

色の3原色の赤(R)、緑(G)、青(B)の各数値に
255とのXORをとることによって全く違う色に変換します。

 

白色は、赤(R)、緑(G)、青(B)すべての数値が255なので、
XORでカラー変換すると全てが0になり黒になるということになります。

 

反対に黒をXORでカラー変換すると、
すべての色が255になり白色になります。

 

赤色を変換すると、
赤色が0になり、緑と青が255になります。

 

したがって、緑と青を混ぜ合わせた水色になります。

 

同じように、緑色を変換すると、
赤と青を混ぜ合わせた紫色になります。

 

青色を変換すると、
赤と緑を混ぜ合わせた黄色になります。

 

XORカラー変換するには、
メニューの「カラー」-「XORカラー変換」
をクリックします。

 

ホームページ作成

 

すると、XORカラー変換されます。

 

ホームページ作成

 

再度、メニューの「カラー」-「XORカラー変換」をクリックすると、
色が元に戻ります。

 

ホームページ作成

Jtrimの基本動作

編集
文字入れ 合成 連結
塗りつぶし 合成貼り付け

 

イメージ
リサイズ 切り抜き 回転
ミラー フリップ シフト
余白作成 影をつける テクスチャ
画面キャプチャ ノイズ除去 濃度抽出

 

カラー

グレースケール変換 セピア色変換 ネガポジ反転
ヒストグラム 明るさコントラスト RGBの度合い
ポスタライズ ソラリゼーション ガンマ補正
HSVカラー補正 2階調化 RGB交換
XORカラー変換 グラデーション シャドウハイライト明るさ
赤目補正 色解像度の変更

 

加工

ソフトにする ソフトレンズ シャープにする
エンボス エッジの強調 エッジを抽出
ガウスぼかし ぶれ 立体枠をつける
拡散 ノイズ付加 ウェーブ
モザイク ブロック フェードアウト
ガラス処理 鉛筆画 オイルペイント
渦巻き パンチ つまむ
スポットライト ブラインド 超新星
シルクスクリーン 波紋 新聞写真風

 

スポンサーリンク


page top